【ケルン(ドイツ)共同】ドイツ・サッカー連盟は1日、ワールドカップ(W杯)で歴代最多となる通算16ゴールを記録した元同国代表FWミロスラフ・クローゼ(38)が現役を引退すると発表した。ラツィオ(イタ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ