東京電力福島第1原発事故の対応拠点となって営業休止中のサッカー施設、Jヴィレッジの復興に向け、福島県と運営会社が29日に東京都内で記者会見を開き、2019年4月の全面再開を目指して新設する全天候型練...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ