サッカー男子で1次リーグ敗退に終わった日本の手倉森誠監督が16日、成田空港に帰国し「もっとあのチームでやりたかった。思い描いたものが途中で終わってしまった」と無念を口にした。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ