サッカーの元ナイジェリア代表主将で監督も務めたスティーブン・ケシ氏が死去したと8日、同国連盟が発表した。54歳だった。地元メディアは同日に心臓発作で死去したとしている。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ