【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグは23日、各地で行われ、ドルトムントの香川真司はアウェーのシュツットガルト戦にフル出場し、前半21分ごろに左折り返しを合わせて今季8点目となる先制点を決めた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ