【リオデジャネイロ共同】ブラジルの検察当局は2日、サッカーのスペイン1部リーグ、バルセロナのFWネイマールを脱税などの疑いで起訴した。ロイター通信が報じた検察発表によると、2006年から13年まで意...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ