サッカーの元日本代表DFでJ1名古屋の田中マルクス闘莉王(34)がクラブを退団することが9日、分かった。関係者によると、闘莉王の代理人が8日、久米一正社長に契約を更新しないことを伝えた。新たな所属先...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ