日本サッカー協会の国際委員を務める元日本代表選手の北沢豪氏(47)が、このたび3年ぶりにカンボジアを訪れた。世界各地で慈善活動を始めるきっかけとなった国への思い入れは強く「少しずつ発展していくのを見...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ