【ウォルフスブルク(ドイツ)共同】サッカーのドイツ1部リーグでドルトムントの香川真司は5日、アウェーのウォルフスブルク戦で後半10分から出場し、ロスタイムに決勝点を挙げた。リーグ戦は今季4点目。 ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ