【ベルリン共同】横領や背任の疑いで捜査を受け、国際サッカー連盟(FIFA)倫理委員会から暫定的な活動停止処分を受けているブラッター会長は英紙フィナンシャル・タイムズのインタビューで、主要スポンサー...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)