【ベルリン共同】サッカーの欧州リーグは22日、各地で1次リーグ第3戦が行われ、香川真司が所属するC組のドルトムント(ドイツ)は敵地でカバラ(アゼルバイジャン)を3―1で下し、2勝1分けの勝ち点7で...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)