日本サッカー協会は16日、女子の強化、普及の指針となる新たな「なでしこビジョン」を発表し、2030年までにフットサルなどを含めた女子の登録選手数を20万人に増やすことや、20年東京五輪と日本が招致...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)