サッカーのオーストリア1部リーグ、ザルツブルクの南野拓実は4日、アウェーのラピッド・ウィーン戦に先発し、0―1の前半43分に同点ゴールを決めた。後半39分に退き、試合は2―1で勝った。(共同)...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) サッカーTOPへ