【リオデジャネイロ共同】ブラジルのメディアは25日、サッカー同国代表主将のネイマール(バルセロナ)が、脱税の疑いで司法当局に1億8880万レアル(約57億2千万円)相当の財産を凍結されたと報じた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)