【チューリヒ共同】リンチ米司法長官は14日、訪問先のスイスで記者会見し、国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件について「精力的に捜査を続けている。捜査の範囲は無限だ」と述べ、捜査が拡大していること...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)