サッカーJ1の試合が行われた各会場で12日、関東・東北水害への募金活動が行われた。

 大きな被害を受けた茨城県を本拠とする鹿島は、カシマスタジアムでのG大阪戦で柴崎岳選手、昌子源選手ら...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)