【ニューヨーク共同】国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件で、ロイター通信は20日、ロシア招致の2018年ワールドカップ(W杯)で不正がなかったか調べているスイスの捜査当局が立件を見送る方向だとロ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)