ワールドカップ

3月26日

W杯スキー成績 ジャンプ男子個人総合成績

1シュテファン・クラフト (オーストリア) 1665点
2ストッホ (ポーランド) 1524点
3タンデ (ノルウェー) 1201点
15葛西紀明 (土屋ホーム) 401点
24伊東大貴 (雪印メグミルク) 294点
30竹内択 (北野建設) 130点
54小林潤志郎 (雪印メグミルク) 20点
62作山憲斗 (北野建設) 9点
71岩佐勇研 (北海道・札幌日大高) 1点

W杯スキー成績 ジャンプ男子個人最終戦

1シュテファン・クラフト (オーストリア) 244.3点(250メートル=最長不倒)
2ウェリンガー (ドイツ) 236.2点(238.5メートル)
3葛西紀明 (土屋ホーム) 223.9点(239メートル)
22伊東大貴 (雪印メグミルク) 190.1点(213メートル)
27竹内択 (北野建設) 183.6点(210メートル)

(クラフトは今季8勝目、通算12勝目。強風のため2回目途中で打ち切り、1回目の成績で順位決定)

3月25日

W杯スキー成績 ジャンプ男子団体最終戦

1ノルウェー 1551.6点(ヨハンソン246メートル、246.5メートル、フォルファン237メートル、233メートル、ファンネメル229.5メートル、232メートル、スティエルネン216.5メートル、227.5メートル)
2ドイツ 1502.6点
3ポーランド 1493.8点
6日本 1327.7点(小林陵侑203.5メートル、195メートル、竹内択206.5メートル、201メートル、伊東大貴211.5メートル、219メートル、葛西紀明217.5メートル、240メートル)

W杯スキー成績 ジャンプ男子個人第25戦

1シュテファン・クラフト (オーストリア) 490.2点(243メートル、240.5メートル)
2ウェリンガー (ドイツ) 480.4点(235メートル、235メートル)
3アイゼンビヒラー (ドイツ) 461.8点(243.5メートル=最長不倒、236メートル)
4葛西紀明 (土屋ホーム) 453.3点(221メートル、235.5メートル)
11伊東大貴 (雪印メグミルク) 427.5点(228メートル、230メートル)
27竹内択 (北野建設) 387.9点(206.5メートル、214.5メートル)
34小林陵侑 (土屋ホーム) 176.1点(204メートル)

(クラフトは今季7勝目、通算11勝目)

3月20日

W杯スキー成績 アルペン女子総合成績

1ミカエラ・シフリン (米国) 1643点
2シュトヘツ (スロベニア) 1325点
3ゴッジャ (イタリア) 1197点
122長谷川絵美 (サンミリオンク) 5点

W杯スキー成績 アルペン男子総合成績

1マルセル・ヒルシャー (オーストリア) 1599点
2ヤンスルード (ノルウェー) 924点
3クリストファーシェン (ノルウェー) 903点
52湯浅直樹 (スポーツアルペンク) 137点

W杯スキー成績 女子大回転種目別最終成績

1テサ・ウォルレイ (フランス) 685点
2シフリン (米国) 600点
3ゴッジャ (イタリア) 405点
50長谷川絵美 (サンミリオンク) 5点

W杯スキー成績 女子大回転最終戦

1フェデリカ・ブリンノネ (イタリア) 1分58秒01(59秒56、58秒45)
2ゴッジャ (イタリア) 1分59秒45(1分0秒86、58秒59)
3バッシーノ (イタリア) 1分59秒48(1分0秒51、58秒97)

(ブリンノネは今季3勝目、通算5勝目)

W杯スキー成績 男子回転種目別最終成績

1マルセル・ヒルシャー (オーストリア) 735点
2クリストファーシェン (ノルウェー) 575点
3メルグ (イタリア) 476点
16湯浅直樹 (スポーツアルペンク) 137点

W杯スキー成績 男子回転最終戦

1アンドレ・ミレル (スウェーデン) 1分27秒97(43秒20、44秒77)
2ノイロイター (ドイツ) 1分28秒11(43秒65、44秒46)
3マット (オーストリア) 1分28秒12(43秒49、44秒63)
17湯浅直樹 (スポーツアルペンク) 1分29秒33(44秒73、44秒60)

(ミレルは今季初勝利、通算7勝目)

試合結果一覧へ

大会記録

10月15日

鹿角ジャンプ・複合大会

1小山祐 (岐阜日野自動車) (飛躍(1)116.5点、距離(2)22分44秒0)
2 (東京美装) ((3)109.0点、(1)22分29秒7)
3伝田 (岐阜日野自動車) ((2)111.0点、(4)23分48秒8)

鹿角ジャンプ・複合大会 高校複合

1木村幸大 (秋田・花輪) (飛躍(2)110.0点、距離(1)24分0秒2)
2竹花 (北海道・東海大札幌) ((1)121.0点、(2)25分1秒0)
3谷地 (岩手・盛岡中央) ((4)106.0点、(3)25分4秒6)
10月14日

鹿角ジャンプ・複合大会 男子ジャンプ

1渡部弘晃 (東京美装) 254.0点(84.5メートル=最長不倒、84メートル)
2山田 (ナレッジエクスポート) 245.1点(82.5メートル、81.5メートル)
3岩佐 (北海道・札幌日大高) 239.6点(81メートル、80.5メートル)

鹿角ジャンプ・複合大会 女子ジャンプ

1勢藤優花 (北海道ハイテクAC) 219.7点(76.5メートル、78メートル=最長不倒)
2岩佐 (日大) 211.8点(74.5メートル、78メートル=最長不倒)
3御家瀬 (北海道・下川商高) 202.1点(71.5メートル、77.5メートル)
9月3日

妙高サマージャンプ 男子成年

1山川太朗 (東海大) 234.5点(89.5メートル、97.5メートル=最長不倒)
2栃本 (雪印メグミルク) 225.5点(84メートル、96メートル)
3小林潤 (雪印メグミルク) 221.5点(90.5メートル、87メートル)

妙高サマージャンプ 男子成年少年

1藤田慎之介 (北海道・東海大札幌高) 197.0点(82.5メートル、85メートル)
2岩佐 (北海道・札幌日大高) 187.0点(74.5メートル、88.5メートル=最長不倒)
3二階堂 (北海道・下川商高) 176.0点(80メートル、78.5メートル)

妙高サマージャンプ 女子

1伊藤有希 (土屋ホーム) 256.5点(95メートル、102.5メートル)
2高梨 (クラレ) 251.5点(90.5メートル、103.5メートル=最長不倒)
3勢藤 (北海道ハイテクAC) 197.0点(80.5メートル、87.5メートル)
8月27日

白馬GPジャンプ成績 個人第5戦

1小林潤志郎 (雪印メグミルク) 244.8点(130メートル、126.5メートル)
2小林陵侑 (土屋ホーム) 241.5点(134.5メートル=最長不倒、120メートル)
3ラニセク (スロベニア) 233.1点(125メートル、126.5メートル)
9竹内択 (北野建設) 211.9点(115メートル、131メートル)
14葛西紀明 (土屋ホーム) 201.8点(111.5メートル、129.5メートル)
20伊東大貴 (雪印メグミルク) 187.5点(111メートル、115メートル)

塩沢ジャンプ大会 成年

1馬淵源 (秋田ゼロックス) 231.5点(79メートル、83メートル)
2斎藤 (東京美装) 226.5点(77メートル、83.5メートル=最長不倒)
3内藤 (古河市協会) 223.5点(78.5メートル、80.5メートル)

塩沢ジャンプ大会 少年

1小林朔太郎 (群馬・長野原高) 218.0点(76.5メートル、81メートル=最長不倒)
2谷地 (岩手・盛岡中央高) 181.5点(72.5メートル、68メートル)
3竹花 (北海道・東海大札幌高) 174.0点(68メートル、69.5メートル)
試合結果一覧へ