ラグビーのワールドカップ(W杯)イングランド大会の1次リーグで強豪の南アフリカを破るなど、日本代表ヘッドコーチとしてW杯初の1大会3勝の実績を残し、退任したエディー・ジョーンズ氏(55)が2日、...[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)