南アフリカ代表のハイネケ・マイヤー監督が5日、米国と対戦する7日の1次リーグB組の最終戦の登録メンバーを発表した。

マイヤー監督はスコットランドを34−16で破った3日の一戦から先発メンバーを2選手だけ入れ替えた。右プロップはフランス・マルヘルベがジャン・デビリアスの替わりに先発。バックスは左WTBルワジ・ムボボが入り、ブライアン・ハバナが右に回った。

フランカーのスカルク・バーガーはワールドカップ(W杯)通算17試合目の出場となり、フッカーのジョン・スミットの持つ南ア選手のW杯最多出場記録に並ぶ。

勝ち点11でB組首位の南アは米国に勝てば、6大会連続の準々決勝進出が決まる。


1 テンダイ・ムタワリラ
2 ビスマルク・デュプレシー
3 フランス・マルヘルベ
4 エベン・エツベス
5 ルードベイク・デヤーヘル
6 フランソワ・ロウ
7 スカルク・バーガー
8 ドゥエイン・フェルミューレン
9 フーリー・デュプレア(主将)
10 ハンドレ・ポラード
11 ルワジ・ムボボ
12 ダミアン・デアリエンディ
13 ジェシー・クリエル
14 ブライアン・ハバナ
15 ウィリー・ルルー

控え
16 スカルク・ブリッツ
17 トレバー・ニャカネ
18 コーニー・ウェストハイゼン
19 ピーターステフ・デュトイ
20 ビレム・アルバーツ
21 ルディ・ペイジ
22 モルネ・ステイン
23 ヤン・セルフォンテイン

提供:RNS ej/fs/hh