ニュージーランドのスティーブ・ハンセン監督は22日、ナミビアと対戦する24日の1次リーグC組の登録メンバーを発表した。

同監督は20日のアルゼンチン戦から先発メンバーを12選手変更。ロックのサミュエル・ホワイトロック、ジュリアン・サベアとネヘ・ミルナースカッダーの両WTBの3選手だけが2試合連続の先発となった。しかし、先発予定だったリアム・メッサムが23日にふくらはぎの負傷で欠場が決定。アルゼンチン戦で先発したジェローム・カイノが出場することになり、変更は11選手になった。

主将のリッチー・マコウは途中出場すれば、W杯通算18試合目となり、ショーン・フィッツパトリックを抜いて単独トップになる。

ニュージーランドの控えメンバーの総キャップ数は660(平均83)。100キャップ以上の3選手(トニー・ウッドコック、ケビン・メアラム、リッチー・マコウ)が控えに入ったのはW杯史上初めてとなる。

1. ベン・フランクス
2. コーディー・テイラー
3. チャーリー・ファウムイナ
4. ルーク・ロマノ
5. サミュエル・ホワイトロック
6. ジェローム・カイノ
7. サム・ケイン(主将)
8. ビクター・ビト
9. TJ・ペレナラ
10. ボーデン・バレット
11. ジュリアン・サベア
12. ソニービル・ウィリアムズ
13. マラカイ・フェキトア
14. ネヘ・ミルナースカッダー
15. コリン・スレード

控え:

16. ケビン・メアラム
17. ワイアット・クロケット
18. トニー・ウッドコック
19. キーラン・リード
20. リッチー・マコウ
21. タウェラ・カーバーロー
22. マア・ノヌー
23. ベン・スミス

提供:RNS lg/bj/sw/fs/kf