今年限りでスーパーラグビーから除外となった日本チームのサンウルブズが8日、東京・秩父宮ラグビー場でファン感謝イベントを開き、参戦1年目の2016年シーズンに主将を務めたフッカー堀江は「高いレベルの試...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ