日本ラグビー協会は15日、オンラインで理事会を開き、国際統括団体ワールドラグビーが新型コロナウイルス対策として発表した、スクラムの組み直しをなくすなどの一時的な規則改正案を導入しないことを決めた。岩...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ