日本ラグビー協会は24日、昨年開催された第9回ワールドカップ(W杯)日本大会の成果を分析したリポートを発表し、経済波及効果は大会前の試算4372億円を大きく上回る、過去最大の6464億円となった。訪...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ