日本ラグビー協会は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、5月に開催する予定だった第57回日本選手権を中止すると発表した。森重隆会長は「大会史上初めて中止となることは大変残念だが、感染拡大防止のた...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ