日本ラグビー協会は9日、トップリーグの日野に所属する選手が今月に麻薬取締法違反の疑いで逮捕されたことを受け、再発防止に向けた教育を徹底するため3月中のリーグ開催を休止すると発表した。14日以降に予定...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ