新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本ラグビー協会がトップリーグを当面休止する方向で検討していることが8日、関係者への取材で分かった。2月下旬に3月8日までの2節16試合の延期を決め、14日からの...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ