日本ラグビー協会が設置したプロリーグ設立を検討する準備委員会の会合が23日、東京都内で開かれ、2021年秋にトップリーグ(TL)に代わる新リーグの設立を目指すことで合意した。プロ化は前提にせず、今後...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ