2020年東京パラリンピックの準備状況を確認する国際パラリンピック委員会(IPC)と大会組織委員会の第8回事務折衝が11日、東京都内で始まり、IPCのアンドルー・パーソンズ会長は冒頭のあいさつで「ラ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ