【ロンドン共同】ラグビーのワールドカップ(W杯)決勝で南アフリカに負けたイングランド代表選手らが2日、試合直後の表彰式でメダルを首に掛けるのを拒んだり、すぐに外したりした。ファンから「潔く負けを受け...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ