台風19号の接近のため、ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で10日、史上初の試合中止が決まった。12日の2試合が引き分け扱いとなり、当該チームは1次リーグ通過や敗退が決まって明暗が分かれた。日...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ