大分県警大分東署は5日、ラグビー・ワールドカップ1次リーグのオーストラリア対ウルグアイ戦が開催されていた大分市の昭和電工ドーム大分内で下半身を露出したとして、公然わいせつの疑いでオーストラリア国籍の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ