ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会の南アフリカ代表のエベン・エツベスが暴行と人種差別の容疑で南アフリカの検察当局の捜査対象になっており、チームを離れて帰国する可能性も浮上したと、AP通信が12...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ