ジョージア・ラグビー協会は2日、ワールドカップ(W杯)日本大会に出場する代表31選手を発表し、前回大会の主将で国際大会から引退していた35歳のゴルゴゼがロックとして復帰した。スーパーラグビーの日本チ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ