【メルボルン共同】脚の付け根の故障で別調整が続いているラグビー日本代表候補のフランカー、リーチ・マイケル主将(東芝)が16日、故障は回復しているとした上で、6月の宮崎合宿での全体練習参加や、7月27...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ