ラグビー日本代表主将のリーチ・マイケル選手(東芝)は15日、出身地のニュージーランド・クライストチャーチで発生した銃乱射事件について「お母さんは歩いて10分のところにいた。仕事場で待機していて、外に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ