ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会のチケット販売枚数が、全体の半数以上となる100万枚を突破したことが31日、関係者への取材で分かった。全体で販売するのは180万枚。大会組織委員会は...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) ラグビーTOPへ