西武が連敗を3でストップ。一回に外崎の先頭打者本塁打で挙げた1点を無失点で守り抜いた。松本が七回まで好投して3勝目を挙げ、平良から増田につないだ。ソフトバンクは再三の逸機で石川を援護できず、連勝が5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ