巨人の原辰徳監督が11日、東京ドームで行われたヤクルト14回戦に2―1で勝ち、監督通算1067勝目を挙げ、川上哲治元監督を抜いて巨人の歴代最多となった。プロ野球単独11位で、歴代最多は南海(現ソフト...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ