日本ハムが連敗を3で止めた。一回に近藤の犠飛と中田の24号2ランで3点を先制。五、七回にも犠飛で加点した。村田が五回から2回無失点で2年ぶりの勝利、マルティネスが来日初セーブを挙げた。ロッテは連勝が...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ