プロ野球阪神は31日、日米通算245セーブを誇る藤川球児投手(40)がプロ22年目の今季限りで現役を引退すると発表した。シーズンを通したコンディション維持が困難として本人から申し入れがあり、球団が了...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ