西武が逃げ切った。三回に柘植の2号2ランで先制。四回にスパンジェンバーグの8号2ランなどで3点を奪ってリードを広げた。ノリンが来日初登板で6回3失点と好投して白星を挙げた。楽天は塩見が5回5失点と崩...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ