オリックスが2連勝。四回にジョーンズの7号3ランで先制、六回もジョーンズのソロで加点した。5回無失点の張奕が今季初勝利、六回以降を5投手でつないで逃げ切った。西武は移籍後初登板の内海が6回4失点で黒...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ