巨人が同一カード3連戦3連勝を飾った。六回に坂本の犠飛で均衡を破り、八回には坂本の適時二塁打で1点を加えた。戸郷は11三振を奪う力投で七回途中まで無失点で6勝目。阪神は青柳を援護できず、3試合連続の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ