西武が接戦を制して4連勝を飾った。1―2と逆転された直後の五回に木村の3号ソロで追い付き、九回に外崎のランニング本塁打で2点を勝ち越した。オリックスは九回に3安打で1点差に追い上げたが及ばず3連敗を...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ