阪神が快勝した。1―1の三回に勝ち越し三塁打を放った大山が、八回は10号ソロ。九回は代打中谷の犠飛などで2点を加えた。秋山は直球で押して6回を1安打、犠飛による1点に抑えて自身4連勝。広島は打線に元...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ