ソフトバンクは6日、通算234セーブを誇るサファテ投手が手術歴のある右股関節の診療、治療を米国で受けるため、7日に一時帰国すると発表した。2年ぶりの1軍復帰を目指す今季は家庭の事情で帰国した後、7月...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ