楽天が同率首位に浮上。涌井が今季初完投を1安打完封で飾り、自身初の開幕から6連勝を挙げた。打線は五回に小深田の先制適時打などで3点を奪い、六回は浅村の2点二塁打で加点した。ソフトバンクは投打に完敗し...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ