オリックスが土壇場で追い付き、引き分けた。1―5の七回に代打伏見の2点適時打などで3点を奪い、九回2死二塁で吉田正の三塁強襲の適時二塁打で同点とした。ロッテは四回までに5得点と山本を攻略したが逃げ切...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ