中日が5カードぶりに勝ち越した。1―1の八回無死満塁から大島の2点右前打で勝ち越した。勝野が8回1失点で今季初勝利、R・マルティネスは5セーブ目。ヤクルトは2失策が失点に絡み、好投の小川も八回に痛打...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ